N E W S

【お知らせ】「まちとひと ─美術の学校:実践編─」に参加します。(2021/12/19開催)

「まちとひと ─美術の学校:実践編─」成果展 発表作品

日時:2021 年 12 月 19 日[日]10:00〜20:00

会場:山形駅前大手門通りすずらん商店街(山形)


「まちとひと ─美術の学校:実践編─」成果展(主催:東北芸術工科大学)で、東北芸術工科大学3年の中谷桃子さんとのコラボレーションでパフォーマンスを行います。

===

中谷桃子 ×吉村尚子コラボレーション作品「during low tide」

干潮のときの僅かな時間、海の内側の片鱗が見られるように思える。

私たちはパフォーマンスにより、この商店街の全貌を見いだす試みを行う。

 

参加メンバー:

渋谷裕子(ダンサー・振付家)

tectacka(詩人)

中村美月(ダンサー)

鶴巻千秋(ダンサー)

===

 

「まちとひと ─美術の学校:実践編─」

本展は、「移動式画廊で、まちにアートをインストールする」というコンセプトのもと、すずらん商店街を舞台に、移動式のアート展示・展覧会を模索・実験するというプロジェクトの成果発表展になります。受講者が自転車を使用した移動式画廊のギャラリストになり、自ら設定したテーマをアーティストらとの協働を経て企画・制作を行いました。当日は8つの移動式画廊が街にくり出します。

■プログラムスタッフ:

講師:

関本欣哉(ギャラリーオーナー)

コーディネーター:

アイハラケンジ(本学准教授/アートディレクター)

青山ひろゆき(本学教授/アーティスト)

安達大悟(本学講師/テキスタイルデザイナー)

■主催:東北芸術工科大学

■助成:令和 3 年度 文化庁 大学における文化芸術推進事業

 

詳しくはコチラから (東北芸術工科大学 WEB) ≫



CURRENT MOOD